Ska Punk Is Not Dead

激レア!小池日記。 (木, 17 3月 2016)
北海道FREE KICK、 ドラム担当の小池です! 突然ですが、皆さんは猫が好きですか?僕は、チンチラと雑種の2人の猫と暮らしています!かわいいというか、もう人間を超えるほど、気持ちが通じ合ってて、最高の毎日です! 実家暮らしの時は、母親に反対されてペットを飼うのが不可能でして、、、。ドラえもんに登場するのび太ママ(野比玉子)も、完全な反対派ですよね!彼女は、決して動物が嫌いなわけではないと伺いました。彼女は、かわいくて愛しくてたまらないペットが、自分より先に最期を迎えるという悲しみに耐えられないことが苦しいと伺いました。っというのも、僕の家のチンチラの金太郎♂が、先日、胆嚢炎になってしまいました。手術も厳しいとのことでした。すごく悲しいです、、、。薬でなんとか騙し騙しやってます。 1日でも長く一緒に暮らせるように、毎日後悔せず、猫も、バンドも、X JAPAN愛も、妥協しません!!! 2016.3.20(日) 札幌PENNY LANE24 この日は色んなことが起こります! ⑴FREE KICK 新Tシャツ これは今世紀最高の出来です!在庫残少!!お早めにお買い求めくださいませ!! ⑵新曲!?旧曲!? 披露します!かも??! ⑶チャイナシンバルリレー この日出演するNOT SO HARD WORK、S.M.N.、HEY-SMITH、FREE KICK。全ドラマー共に、同じチャイナシンバル使います!ドラマー必見!タスキをつなぎます! ⑶猫の写真 物販に飾ります!ニャア!! ⑷ユウキ傑作Tシャツオンリーワン16周年モデル! 先着一名!かも?!! ⑸NOT SO HARD WORKの3人による漫才! 相談中!ライブより面白いとか言わないでね! ⑹FREE KICKによる、 X JAPAN LONGING-跡切れたmelody- 。カバー! これは僕の願いで終わりそうです! なにはともあれ、この機会を与えてくれた、SMASHの皆さん、ペニーレーンの皆さん、そして、ここまで連れて来てくれた応援してくれてる全ての皆さん!!本当にありがとうございます! 僕はFREE KICKに入って丁度5年。長いようで短すぎた!!この5年で祖父も祖母も親父も、この世にはいなくなったけど、育ててくれてありがとうといいたい!!僕の周りの全ての人に、家族に、バンドやらせてくれてありがとうといいたい!!猫にも! 本番まであと少し!ガッチリ仕上げます!!! やるしかない! JUST DO it!!
>> 続きを読む

2015年の事を書いてないから (火, 19 1月 2016)
あけましておめでとうございます と言っても、1月後半ですが…。 もう遅いけど年末のご挨拶も新年のご挨拶も出来なかったからココで密かにね。 今年も皆さん宜しくお願いします〜! 今年は色々とやろうと思ってるFREE KICKですので! あなたの街にも行っちゃうかもね?! バババと書いたから仕事や勉強をサボってトイレに篭って「あーあっ、この先きどうすっかなぁ〜」ってこれからの事を考えて溜め息ついて不安になってる時にでも息抜きしてくれ!(爆) じゃ。スタート! 書こうと思って書けなかった2015年の事を! 2015年は色々行ったなぁ。 沢山の人にお世話になったなぁ。 2014年の年末に「THE END IS NEAR」と言うALBUMを1138からリリースしてそこから年末までツアーをしまくった。 まだ、持ってない人はチェックしてみてね! まずはどんな音源かはココで http://free-kick.jimdo.com/special-interview/ ココも色々チェック・シクヨロ的な http://blog.soulmine.jp/search?updated-max=2014-12-03T20:00:00%2B09:00&max-results=7&m=1 年明けの2015年はコレから始まった ま、緊張するワケですよね。 もちろん。出るまでは! やっちまえば問題ないんだけども。 ご覧の様にもうこの時点では緊張感ないけど(爆) そこからはツアーで北海道を回って、 釧路、帯広、稚内、旭川、北見、根室と行って「小樽」で初めての企画をした。 いつもはTwo-nothingにお世話になってるけど、今回は初めて自分達で。小樽も田舎だし、札幌から近いし飛ばされやすい場所だけどソレをどうにかしたいと思ってやってる地域だからソコでやってみないとわからないし、やると見える景色もあるし、その景色を変えたいからね。地元のバンドは少ないし精力的なバンドも少ない。苫小牧と似てるかもね。あの日が凄く前に感じるなぁ…。ライブはブチギレでガッツリて感じで(笑)色々なスタイルで出来るようになってきた自分達が嬉しかったのを凄く覚えている。 その後は九州の福岡、熊本、鹿児島と行って二回目の鹿児島では自主企画をやってみたんだけどコレがまたね(笑)アレ本当にあのメンツも凄かったし沢山笑ったなぁ。 またヤりたいね(笑)本当に九州オールスターズ。打ち上げの人数が凄く居た!今時あんなに人数が居る打ち上げは珍しいよ。そして鹿児島の鳥刺し美味かったなぁ。熊本の馬刺しもね!九州は福岡も熊本も鹿児島も最高。次は他の所にも行ってみたいね!大分も宮崎も長崎も佐賀も。きっと最高なんだろうね。本当に。今回の九州で出会った奴らも強烈だったなぁ。(愛) 八戸ROXXではS.M.N.とTHE FOREVER YOUNGとFREE KICKで3マン。 アレも楽しかったなぁ。ライブはもちろんだけど打ち上げも皆で呑んで呑んで呑んで、ホテルでも呑んでクニタケとずっと朝のフェリーに乗るまで寝ないで呑んでうるさくしてたら高橋さんに本気で叱られ頭をブッ叩かれた(爆) 30過ぎて本気で叱られるってなかなかないけど私は経験済みです\(^o^)/ま、でも、高橋さんとS.M.N.とエバヤンとリョースケさんとみんなで修学旅行みたいで、すんげえ楽しかった!八戸もまた必ずね! 初めてと言えば仙台!!! AGENTと言うオサレブティックのイベントに出演した。 VDX/HAKAI HAYABUSAのKZが繋げてくれた。DJにフルスクのMASASUCKSがオレ達の前にダックミサイル→オフスプ→NOFX→フルスクと最高にオレトクなのを流しててアガった。絶対オレ達の事意識してるー!って(笑) 仙台の皆がなんまら暖かくて優しかった。盛り上がり過ぎてビックリしたもん(笑)また必ず!仙台も強敵なキャラが多かった。(笑) 4月にはツアーファイナル 福岡からHOT DOGをゲストに迎えてあっと言う間にツアーは終わった。30本近く回ったツアーで最後はカウンターアクションでソールドアウト。みんなのおかげす。本当に。ありがとう! 本当にあっと言う間だったなぁ〜。 THE END IS NEAR TOURで沢山友達も増えたし、仲間も増えた。北からから南まで沢山回った。でもあっと言う間なんだよな。だからまたリリースをしてツアーを回りたいなぁ。 5月は三重でオールナイト 三重でソールドアウトってなかなかないみたいで!嬉しかったなぁ。てゆーかなんまら楽しかった!なんまら!アレも凄かったね。アレは楽し過ぎて悲惨で下品でメチャクチャで。スーパードープネスパーティーって言葉が本当にピッタリで(笑)また沢山友達も出来たし、三重の地元のお客さんとも沢山話せたし、沢山酔っ払いが居てフロアや廊下にブッ倒れてて床と化してる奴らが多くて!(祭)でも、あんな事ってなかなかないから必ず年一で!また今年もアレをやろう!(酒)三重ガッツリ大好きです。FREE KICKは三重を飛ばしません。(オフィシャル) その帰りに仙台で塩顔のこまっちゃんが協力してくれてイベントをしてくれた!こまっちゃん元気かな? コレも楽しかったねぇ。QUICKDEADが東京から来てくれたおかげで呑んだなぁ(笑)ライブも前回来てくれた人も沢山来てくれて嬉しかったなぁ。打ち上げの中華屋さん美味しかったなぁ。またみんなで遊びたいなぁ。こまっちゃんまた必ず!仙台も大好き!(牛) 帰って来てからアトエニとスコットランドガールをゲストにノッカーズとウチで共同企画を札幌でやった。詳しくは日記に書いてるからココで! コピーして貼り付けて!↓ http://freekick0144.blogspot.jp/2015/06/blog-post.html?m=1 6月は下北沢shelterでS.M.N.と初の2マンをした。アレも楽しかったな。打ち上げはGBGだったのでヒロアキと小池とサクっと逃げて来た(笑)小池が酔っ払ってて警察に絡んでてなまらウザかったけどケツで花びらを食べてたから許した(インスタ参照) 大阪のBRONZEでアトエニのセミファイナルに誘われてアトエニとNUBOとFREE KICKのスリーマン。 多分オレ達が一番カッコ良かった(ニヤっ)打ち上げでは涙と笑いとでグチャグチャでモツ鍋にメガネをブチ込んで煮込んでイキナリみんなアガり狂う現象が起きた。メガネ率が高い。出演者全員のメガネが鍋の中へ!最高なスリーマンで久々にゲボ吐いたわ(テヘ) 人生初の沖縄に! 遂に沖縄までライブで来ちゃったよって。 しかもS.M.N.とFREE KICKの1138 SUMMER TOURと題して! 老後は沖縄に住みたいな。 あの島は狂ってて最高だ。本当に大好き。ウチナンチュ〜のみんなに早く会いたいなぁ!本当にみんな素直でバカで(笑)1日目に出たMADOVERが最高でISWも最高で凄く好みだった。シュレックも元気かな?裸になってたイカれたお坊さんも元気かな?(笑)今年も、あの狂った島に行けるといいなぁ(願)沖縄のみんなありがとう! 7月には苫小牧でPYS FESTと題してメチャクチャな事をやった。 もうメチャクチャ! ゲストは東京からRatchild/THRH/THE SNEEZE、大阪からGIZMO、八戸からRe:TurnとLOVESTRUCKを呼んで北海道の各地から仲間が出演してくれて駆け付けてくれた。 苫小牧でサーキットイベントはムリだって言われてたけど三会場でメチャクチャにやってやった記念すべき日だった。そりゃもうメチャクチャに。 最後の自分達のライブでは「オレ達、友達多いんだなぁ〜」って凄く愛を感じたし、幸せだった。 オレ達の友達最高〜!だってオレ達の友達だからね!(グフフ)✌︎ 横浜で毎年恒例のS.M.N.preで南北戦争 あの日は北が勝ったね! 南が「今回は負けました」って言ってたからね!(笑) 北の団結力、アザス。 初めて観た長崎のコンクリートネイルズの才能を感じた日でもあった。(爆) 次の日はすげぇ暑かった。 東京てだから嫌い(笑) シャツがビチョビチョでBAYSIDE CRASHに鹿児島のBACKSKiDと遊びに行って途中から小岩でnoyのセイジの企画に遊びに行った。 Ratchildのスタッフのハタケの車でTHRHのソウ君とMEANINGのハヤト君と向かった。ハヤト君と車内で「初めまして〜」の挨拶でお互いキマズかったと思う(笑)会場に着くと箱の作りがカッコ良くてカレーがおいしくて。カモカモが鬼カッコ良くて目が覚めた。ヌンチャクの人。本当にカッコ良かったしTHRHも毎度すげぇ過激テロリスト集団みたいでお疲れ様です。(笑) DJ VANS SK8の家に帰ってまた呑んで楽しかった(疲労困憊) 後はアメリカからコンピの音源がリリースされたんだよね!コレは嬉しかったなぁ。 メンツもコレぞ「CRACK ROCK STEADY」的なオレ達が好きなバンドも入ってる。 CRACK ROCK STEADYに関してはココを見ると凄くわかりやすいよ! http://crack-rock-steady-japan.blogspot.jp/?m=1 「CHOKING VICTIM」や「LEFTOVER CRACK」が好きな方は是非チェックで!PUNKでSKAでMETALでのどチギレルくらいのボーカルのシャウトで〜極悪だけどキュンとするみたいな、 7/31日に発売されたみたいだけど日本には売ってないみたい!(爆) オレ達も今だに現物を見ていません!(笑) オレ達の愛するCHOKING VICTIMを敬愛してるレーベルだから是非チェックしてね!↓ NOTIME Records https://notimeforfun.bandcamp.com 8月は帯広でREAL SHOCKS MATTERと一緒にコレをやった、 夏休み一発目に!そしてリショマってやっぱり凄いよなって思って凹むくらいにして、高校生のエネルギーって凄いなぁって、あの無敵感。帯広も本当に大好きっす。リアルショックスマターも大好き!田舎万歳!ほんでこの日の打ち上げがなまら楽しかった(酒)あとこの日にオレのiPhoneがイキナリ壊れた。そしてメンバーに巻かれてNSHWの汚ねえ車に乗って帰った。 また2/27に次はSNATCHと帯広に行きますので是非チェックしておくれ! 8月末に苫小牧で活性の火と言うELLCUBE主催の野外FESに出た。 あの景色は忘れないだろうなぁ。 本当に凄く気持ちくてステージから観る景色は絶景だった。 9月には今は大阪に住んでて北海道の釧路出身のワタルのKICK UP NIGHTの旭川編に出た。ワタルは北海道と大阪を繋げる太いパイプ役になってる。大阪のバンドをバンバン北海道に送りこんでくる(笑)大阪のDaytriperが初めて北海道に来るって事で久々に観るデイトリがなまら良かった。ハードコアなんだけど優しい的な。 本来9月はレコーディング期間だからライブをしないでこれまで作ってきた曲のアレンジをあーだこーだ言いながらレコーディングに向けて色々としてたけどレコーディングの話は流れた。 レコーディングしようとした曲達は過去最高になまらPUNKでSKAで激しめでなまらカッコ良かった(泡) 10月に名古屋のゴリゴリオサレブティックのEXTRA ISSUEのイベントでDUB 4 REASONとHAKAI HAYABUSAとウチの3MANがあった。 凄い人がパンパンで、もちろんソールドアウトで。ライブが始まる前に「顔合わせ」と言って挨拶みたいな出演者の紹介みたいのがイベントによってはあるんだけど、その時点でテキーラが全員の手に渡っていた。(爆) 自分達のライブが始まるとステージにテキーラのボトルが…イエガーのボトルが…非常に歓迎されてる…。見たことない水色のクリスタルみたいな、でも名前はタランチュラって書いてある(汗) 何コレ〜!!!!!(汗) 酒を全く飲まないユウキが「今日は飲むぞー!」とステージで高い声でキーキー言いながらこのビンをイッキでガバガバ行って八割空けてたけど全然平気そうだった。(焦) もちろん後半喰らってましたが(爆) 名古屋は毎回お世話になってる所だし大好きな所。もちろんZIONも。今日からタランチュラも(爆) お客さんもDJも出演者も、イレズミまみれで凄く怖い人達なんだけどみんなすげぇ優しいから逆に怖い。(泣) ハカイで身動き取れないしDUB4の時には出来上がっちゃてグワングワンに揺れておりました。 DJでFUCKIN'MELLOWの皆様がこれまた最高なクルーで最高な曲をバンバンにかけまくるからオレはもうグワングワンで、テキラーガールもノリノリでエロかったす(大事) カズアキさん本当にいつもありがとう!皆様も名古屋に行く際は「EXTRA ISSUE」へ!(服屋さん) 次の日に朝一でベロベロで頭ガンガンで北海道に帰って来て苫小牧から車で小一時間くらいの「厚真」と言う所で小さな手作りの野外フェスに参加した。 この日を最後にベースだった忍くんがFREE KICKを抜けた。オレ達はこの日で忍くんが最後です!とガイダンスを流さなかった。そう言う風なバンドのCMが嫌いだからだ。長かったような、短かったような、色々な事をしたし、ハイエースをバンバン走らせて色々な景色を忍くんと一緒に観てきた。 そんなメンバーが抜けてしまった。寂しいし悲しいけど、でもオレ達はどんな状況になっても前に進む事を選んだ。文章じゃ長年やってたメンバーの事を書くのは難しいよね。お互いが後悔しないように幸せになる道を選んだ。 10月はカウンターアクション20周年パーティーて事でHEY-SMITHと我らのCOKE HEAD HIPSTERSとスリーマンで打ち上げまで当たり前に楽しかった(笑)コークのヒロシさんに「ブラフマンのイベントにSS出る節ありますが本当に出るんですか?」と聞いたりして楽し感動でウォーだった。(笑) コークヘッドヒップスターズは絶対オレ達の事が好きだと思う。(笑) いやはや、しかし、カウンターアクション20周年おめでとうございました! ジジイになっても遊びに行きますのでこれからも宜しくお願いします。(祝) DUB 4 REASONが来るって事でSKULL SKATES NIGHTを北海道で初めて開催! コレは本当に嬉しかった。 前代未聞だからね! FREE KICKがSKULL SKATES NIGHTをやったのだ。もちろん公式で。 本当に嬉しかったねぇ。 なぜならオレ達はそのSKULL SKATESがもともと好きで着ていたからだ。 オレなんて昔のアー写で帽子もシャツも身に付けてコレでいつかサポートとかされるかもって思ってたからね。 その写真がコレ 写ってねぇ〜!横向き〜! 意味ない〜!\(^o^)/ でも、コレSKULL SKATESです。 10年くらい前ですかね?若い(爆)短髪〜!(笑)アメリカで撮った写真だから尚更良い。左の人は元トロンボーンで今は外資系のデカイ所で働いてまして、右の人は元ドラムでFKに入る前はタグナッツのリョウジがベースで最終少女ひかさのタダノがギターでメロコアやってましたよ。メロコア!(黒歴史) まぁ、そんくらい好きなワケです。 SKULL SKATESが。 だから嬉しくてね。 久々のバリカンも良かったし、SABANNAMANも良くて、 でも、AK-47がなまら本当にカッコ良くてアガッちゃってA5君とARKとずっとフザケちゃって(爆)「キャップから前髪出てる〜!」って。(笑)でも本当に信じられないくらいらカッコ良かった!何アレ。って感じで…。ヨウスケ君前髪出てたけど(笑) その後にDUB4で、もう意味わかんないくらいカッコ良かった。インストバンド。出番前に久しぶりにスーパー緊張して持ってかれそうだったけどステージ上がってイザ!最高に気持ち良かった。褒められちゃったから良かったんだろうなぁ。打ち上げではモッちゃんがTEAM SKULLに入る為の儀式を。TEAM SKULLの洗礼を受けてました。 無事に「13」を背負えそうですね。 おめでとう!!!(笑)オレあんな事するなら入らなくて良いです(笑) 10月は10/31.11/1とNUBOのレコ発! そして我らのG-FREAK FACTORYが札幌と苫小牧に来てGが苫小牧に12年振りくらいに来た!!!!!! 遂に!!!!! 涙!!!!!! 苫小牧の出番は札幌とは逆でそんなGからスタートなワケです。 すげぇ感動したし、オレもライブをやりながら感極まりまくった。 いや〜長かったなぁ。本当に。感動ですよ。あれから何年経って…はぁ。 島生民TOURぶりの苫小牧だったし。 そんな研ぎ澄まされたライブの後にオレ達。(爆) そんなの関係なくやれちゃうのが我々FREE KICKですので!って思いっきり!上手く気持ちも乗ったし言いたい事も全部言ってガッツリやってスッキリ。オレ達はココから始まったバンドなんでね。 NUBOはもうマイメンですので でも、今回でより一層なまら好きになった。一緒にツアーしたいくらいに。 ピュアなんだろうなぁ…。イッセイとサブちゃんはクソだけど(笑) 彼らは本当に皆に愛されてる。素晴らしいよね。前例に居る人が泣いてるんだからね。凄いよ。素晴らしいレコ発に参加出来て嬉しかったと言うより誇らしかったなぁ。 奇跡的な夜でNUBOとGとベロベロになって感動しっぱなしで解散!朝6時にホテル集合。クソツラたん。空港まで送って逃げる様に帰って即寝。アザす!(死) 12月の頭、札幌に大阪からヨンバルカンとSUNSET BUSが来た。そう、3.6milkだ。オレは中学生の時からサブロク(3.6milk)が大好きだったからアガりまくって幸せだった。給食の時間に放送室に行って腕時計を内側に向けてて、学年に必ず居る超地味でメガネをかけてて黄色のヘアゴムで頭を縛ってて自分の事を「オレ」と言っちゃうそんなドギツイ女の子をオレ達は「漫画クラブ」と影で呼んでいたが放送外局のその漫画クラブにCD(V.A. PUNKER SHOT2)を渡して全校に流してもらったりしていた。(画像参照) コレ、超名盤だからブックオフで見つけた際はゲトで! 選曲はイェーイ(サブロクの名曲)で完璧だったが特に周りから「コレだれの歌?」とは一回も聞かれた事はない(爆)きっとオレみたいな奴が対バンだとサンバスも幸せだろう(笑) 本編も最高!言うことない!(満足) 打ち上げでサンバスはジンギスカンに凄く喜んでいた。(カワイイ) 二次会も行ってすげぇ楽しかった。 まさにイェーイな1日だった。(完) 12/17 大阪は前の日入りでヨンバルカンのヨンロクとBEASTの藤ピーに初めて通天閣に連れてってもらった。なんまら楽しみにしてたのに真夜中に行ったからなんにも見えなかった(爆)モッちゃんとユウヘイのポージングも(爆) 12/18 今振り返るとデイトリのレコ発もグワングワンでおめでとうしかなかったなぁ。心斎橋BRONZEで観るデイトリはドラマチックだなぁと。相当愛されてるんだろうなぁと。本当にリリースおめでとう!新作のPVでもリョー君はオレ達のバンダナをベースのアンプに乗せていてなまら嬉しかった(愛) 12/19 HEY-SMITHが復活しちゃったもんだから全国から大阪に5000人近くが集まっちゃったみたいで(驚)大阪の三角公園周辺の経済効果すごいんだろうね〜アレ。ヘイスミもちゃんと街おこしをしてて素晴らしい。 オレ達にとってハジマザは三年ブリ二回目の出場で我々以外は超強豪校ばかりなので絶対お客さん居ないんだろうなぁと踏んでおりましたがフタを開ければ規制がかかったというではありませんか!ヌオ(驚) 初めてやるPangeaはスピーカーはヒックリ返るわ、マイクはブッ倒れるわ、マイクコードは千切れるわ(すいません)と夢のような最低な思い出をありがとう。(照)北海道弁で言う所の「なんまワヤ」ってヤツです。いつも来てくれる皆が居たのがなんまら嬉しかったし、初めましての皆さんはオレ達あんな感じです。そんなみんなにまた次も会えるといいなぁ。本当にありがとう!あとはステージ横で観てたバンドマンの数が半端じゃなかった。アレも嬉しかったなぁ。(愛) Gの時にステージ脇に居たらロットングラフティのナオキさんと初めてお会いしたのでみんなで挨拶をしたら、 オレ達にイキナリずっとフリースタイルをしてくるではないか!!!(衝撃波) 挨拶無視!会話無視!\(^o^)/ 普通に話せなかったのが凄くツボって面白かった。(爆)ずっとフリースタイルって!\(^o^)/どんだけ音楽好きやねん!\(^o^)/や、普通に会話させろや!って思いましたし、ドッキリかと思うくらいフリースタイルが続いて、しかもそこに居るのオレと小池とモッちゃんとユウヘイとナオキさん(本人)しか居なかったので(奇跡!)戸惑うオレ達…。フリースタイルは続く「じゃ、そろそろ出番だからまたな」と言ってGのステージに入って消えて行くナオキさん。 戸惑うオレ達…。次回、もう一度ご挨拶に行こう!\(^o^)/(二度手間)優勝! 12/20 3日目のストンピンレコ発in神戸はISCREAM SHOWERSの「PUNK ADICTION」でテロが起きてた。 悪そうな人達の地獄画図ってヤツです(鬼)ってワケでまず箱の雰囲気が凄く好きな感じだった。絶対次からはツアーでココは入れないとなと言う感じ。階段が暗くて怖いお兄さんがガンガンに出入り口付近に居て勇気を出して頑張ってフロアに入るあの懐かしい感じがした。とっても良い意味ですコレ。高校生の時に初めてカウンターアクションに行った時の感覚に似ててアガりました。(笑)しかし、この日の出来事はオレ達の価値観をまためちゃくちゃにしてくれたなぁ。文字に起こすと安っぽくウソっぽくなるけど本当に先輩てすげぇんだなぁって。「勝てねぇ〜」って思うワケで。初めて観たCROW DRAGON TEEもNOT A NAME SOLDIERSも圧倒されて凄くてアワワって。いや本当に凄くて、無茶苦茶で。 その後に主役のアイスクリームが出て来て全部もう締めちゃって感動のライブで。「本日終了〜」って会場の雰囲気がそんな感じで終わったのに、この後に出るストンピンの気持ちってどんな感じなんだろって思ったりしたのにそんな事を考えてしまってすいません状態で。やっぱり凄かった。神戸での出来事は本当に価値観を変えてくれた。思い出しただけでムセルもんなぁ。ゴホンゴホンッ!(咳)この日に関われて嬉しかったし、色んな音楽があるなかで「PUNK」を好きになって良かったなぁと。この場を借りてISCREAMの皆さんとストンピンの三人にありがとうございました!(泣)やってれば繋がっていくのもまた確信した1日だった。そして何より自信がついた。 12/26 2015年ラストライブは苫小牧ELLCUBEの10周年パーティーで北海道で大人気のボイガルと2マンだったんだけど、まぁ彼らのお客さんて本当に女性のファンが多いのね!本当に!何人抱いてんだよ?ってくらい(爆)あいつらオッサンになった時にどうなるんだろうな(笑)そんな事を考えながら観ると余計に面白かったけどそれでもパレードは続くから関係ないか!(笑) オレ達は2015年ドラムも全部下ろしてフロアライブで終了!(爆) そんな感じでなんだかんだで振り返ると色んな事があってさ、色々やってんだろうね。(笑) こうやって見ると休んでないもんね(笑) ガンガンツアーに出てライブをやりまくった年で2013年にCDを出してからずっと忙しい気がしてならない。(笑) 今年(2016年)はFREE KICKを結成して16年目になる。2015年にいろいろやろうと思ったんだけどなかなかタイミングが合わず出来なかったから今年にやろうと思ってる。モッちゃんも豊くんも前回のブログで書いてるように色々と動くんでね、長くなりましたが今年一年もまたよろしくお願いしますね皆さん! この事以外にも、報告したい事も沢山ありますんでお楽しみに〜!?!?! まずは3/20にバッコリと中々ない感じで15周年パーティーをやりますのでみんなで遊びに来てね! FREE KICK HEY-SMITH S.M.N. いい面子。 今年は音源出せるかな?? 出せたら嬉しいし、オレの作る曲、やっぱり最高だと思う。うん!(笑) だから出したい〜。 そして、また今年も皆さんにご迷惑をおかけしたいと思うのでその時はあなたの力を貸してちょーだい。 みんなで面白い事を沢山やりたいだけだから。実際それだけだよね! まぁみんなそうだと思うんだけども。 別に大金持ちにならなくて良いから苦労しないだけのほんの少しのお金があって周りとワーキャー出来て楽しくて面白い人生なら最高だと思う。 それが田舎なら尚更面白いと思うしね。 だから、まずは今まで以上に今年も宜しく! 本当に最後まで読んでくれてありがとう! 今年もみんなに会える事を楽しみにしてるよ!(完)
>> 続きを読む

今のメンバーが1番好きですね!!!Love!!! (金, 11 12月 2015)
まずは、Free Kick15周年!?16周年おめでとう!!自画自賛(笑) 15年、16年バンドを続けるの大変なんですよ?分かります?(笑) メンバーチェンジも色々見てきましたが、なんだかんだ今のメンバーが1番好きですね!!!Love!!! いつも下らない事で、酒を呑みながら、ゲラゲラ。(笑) さてさて、、、今週は、Tp,&High トーン担当のユウキ君の予定でしたが、バトン変わりまして、Tb,担当のユタカです!!(笑) みんな、顔が怖いだの思ってません!?人を見掛けで判断しないで下さい。(笑) Blogには、なにも関係ありませんので…。(笑) 僕は、Free Kickに加入して2年目の、まだまだぺーぺーなメンバーですが、最後までお付き合い下さいm(__)m じゃー、始めに... Free Kickと出会ったのは、ちょうど何年前だろ...2005/09/30!?2005/10/01だったかな? 僕は、まだその時、United Skates(解散後、The Sensations, Winners, Donkey vegitable boxになる)と言うバンドをしていました!! で、その時アメリカからThe Sucide Machinesが来日してまして、下北沢ERA!?新宿ACB!?に、その時のメンバーと見に行ったら、Live中に背がでかくて、全部唄って、一人でおおはしゃぎしてる人がいる。「すげー狂った奴がいるな!!」って思ってました。(笑) そのライブ後、デカくてウルサイ奴がデモCDを配ってた。それがヒデキとユウキ君でした!!で、デモCD聴いたら、完全にもってかれましたね、、、北海道に、こんな格好いいバンドいるんだなって!!で、お互いに仲良くなって、ちょうどTourするから来いよ!!って言って、半強制だったような気はするんですが、それが始まりです!!(笑) 最近、その時のVHSをDVDにしました!!メンバー内で激上がり。(笑) どこまで話をすればいいのか、分かりませんね、、、2009年に、Franklins(ex.Xarts)と言うバンドで初北海道Tourしています!!省略(笑) で、また何年かバンドしないで働く毎日でした、、、職業は、バスの運転士をしながら、Free Kickが東京でLiveする時だけ、見に行く感じで、、、でも、バンドがやりたくて仕方なくて、悩む毎日で。(笑) Skavill Japanが新木場Coastでやった時に、Free Kickが出演。そのLiveを見た時に、一緒にやりたいって確信に変わったんですよ!!その時は、何も言わずに、普通にまた今度ね!!って。(笑) ですが、その後すぐ行動に出まして、仲介役はリョータ(Vans Sk8)でした!!その夜に、ヒデキに電話して、一緒にやりたいって熱弁したら、簡単にいーよーって。(笑) でも、メンバーに聞いてみるねって。(笑) で、めでたくFree Kickに加入する事になったんです!!祝祝 2014/01/20に北海道へ引越したんだったかな!?したんですが、その家の片付けをしないまんま、1/24のライブに向けてフェリーで下北沢へ、、、今でもメンバーに、イカれてるというか、バカにされます。(笑) 確かにイカれてるのかも!?(笑) だって普通に、北海道が地元で、東京に行くならまだしも、逆輸入です。(笑) 引っ越しを急がないで、東京で待ってれば良いわけでしょ?まぁ、人と同じ事嫌いな性格なんでって事で!! もぅ飽きてませんか!?大丈夫ですか?後半戦に突入!!!(笑) 北海道に引越して、勉強になった事、Free Kickに加入して、勉強になった事が、沢山有ります。まずは、移動距離ですね、、、汗!! 北海道内で10時間の移動があり得る!北海道(笑)デカ過ぎて、感覚バグりました。(笑) 次に、Liveが出来て、当たり前ではないって事!!ここ凄い重要なんですけど、赤ペンの準備を!!!テストに出ますよ(笑) Live Houseがあって、機材があって、Liveをするのが当たり前だと思ってましたが、そーでは無い!機材が無いから、借りてきたり、買ってくるし、1から作り上げるって、関東近郊なら、マジ有り得ない話ですよ!!特に、ヒデキとユウキ君がいつも言っているように、「遊び場が無いし、大人は何もしてくれない、、、だったら自分達で、環境を作ろう」って言う考え方、、、いつも、凄く勉強になりますm(__)m まだ、北海道に来た事無いバンドさん、、、是非北海道にTourしに来て下さい。道内バンドは、色々考えて、アンテナ張ってますし、本州に負けない格好いいバンドが、沢山いますよ。(笑) あとは、ヒデキに任せますm(__)m(笑) 長くなってきたんで、そろそろ、まとめに入りますか。(笑) 少し前に発表になりましたが、2016/03/20に、札幌PENNY LANE24で、あのバンドや、あのバンドなどetc...を呼んで、15周年、16周年イベントを、開催します!!イェーィ!!! 何で、16周年なの!?って思ってる人が、大体なんじゃないかな?それは、今の所内緒で、、、勘ぐって下さい!!絶対に、みんなが楽しくて、笑顔になれる内容を考えてます!!Free Kickを知ってる人は勿論、知らない人もハマってしまう内容に、なってます。(笑) 随時発表して行きますんで、Yo!Check!!!乗り遅れるなよ!!!(笑) で、この日の為に、沢山の方が動いてくれます!!感謝しかありません、、、本当にありがとうございますm(__)m SOLD OUTする前に、チケット予約してね。(笑) 来ない人には、絶対に後悔させます!!後で、チケット無いよーって泣いても知りませんから。(笑) と言う事で、みんなでFree Kickの15周年、16周年を、お祝いしに来て下さい!!宜しくお願いします。差し入れも、随時受付中。(笑)そして、これからも僕も含め、Free Kickを宜しくお願いします(^-^)/ さぁ来週は、誰になるのか!!どんな内容かな!?僕も、凄く楽しみです!! 長々と、お付き合いありがとうございます!! では、Live Houseで会いましょう\(^o^)/ Free Kick / Tb,Yutaka
>> 続きを読む

FREE KICK 15周年!そして16周年! (水, 02 12月 2015)
はい!(Hi!) おはよう!こんにちは!こんばんは! FREE KICK Tsaxのモタニでございます! 既に把握されていると思いますが、発表されているようにFREE KICKは今年(2015年)で15周年なのです!はい拍手! さらに来年2016年3月20日には、周年イベントを札幌ペニーレーンで行っちゃいますよ!ドーン!!!!!!!! なんで今年やらねーのよ、、、とかは言わないでください!(笑)これもご愛嬌で! 「周年!」という丁度良い名目もあったので楽しい事しちゃおうよ!的な感じです!(笑) んで!せっかくだからメンバーみんなでブログ書いちゃおう!と、ありきたりな企画を堂々とBlogに!慣れてない俺たちが!?リレー方式?いいとも方式?でお送り致しますので、お楽しみに!(個人的には、小池さんのBlogが楽しみです。(小池ファン)(笑)) そんなこんなで、今回トップバッターを務めさせていただくモタニです!(笑)  FREE KICKに入る経緯とか、思いとか、裏話とか、興味ある人しか面白くないと思いますが、、、 なるべく俺らの事を知らない人でも楽しめる様に努力するので、存分に楽しんでください!(笑) っていうか、一番最初って結構重要じゃないんですかね?;汗) 俺で大丈夫か?って不安な気持ちと、恐らくそう思ってるであろうこれを読んでる皆の気持ちを考えながら、、、このBlogを綴っております(笑) まぁー、この後にメンバーが書くBlogで散々文句を言われるんでしょうね!、、、(笑) 俺もみんなのBlog読んでから書きたかったなー、、、 FREE KICK(以下FK)15周年おめでとう&ありがとう!(いきなり)  実際、俺は2016年の3月で加入4年目です!知っている人も多いと思うけど、FKはヒデキ君(Gt)とユウキさん(Tp)以外みんな途中加入なんです! 俺は、元々高校生の頃にFKをお客さんとして見に行っていた時期もあって、何年前か忘れたけど札幌ベッシ―ホールでスネイルランプと対バンしてる時も見ている。 当時の印象は、今のみんなと変わらないよ! 『なんでこの人、ヘルメット被ってるんだろう、、、』です。(笑) だってそうでしょ!?あれは、初見だったらきになるでしょう!!!!!!(笑) 理由はちゃんとあるんですけど、ここで俺が書くのは無粋なので、きっとユウキさんのBlogで書いてくれるでしょう!ねっ!ユウキさん?(笑)  そんなお客さんだった俺が、どうしてFKに入ることになったのか、、、? 直接、関わりを持ち始めたのは2010年10月11日。場所は、北海道千歳市、COTTON CLUB。 J ナガモリ姉弟の企画でした。 今思えば、その日はFKにとってある意味一つの始まりだった。なぜならその日は、FKの復活LIVE。止まっていた時間が、動き始めた瞬間!! それまでの経緯も、詳しくはヒデキ君のBlogで紹介されると思うので(予想)省略しよう。あと参考資料としては、<FREE KICK 魔法のiらんど> で検索!昔のBlogを漁って!!!!!!!(笑) とにかく、その日が俺にとっても始まり。つい最近までベースだった忍さんの当時の彼女が俺の高校の元クラスメイトだった。で、その子に誘われてライブを見に行き、ヒデキ君を紹介してもらった。話してみて最初の印象は、これもみんなと変わらない、、、! 『でけーし!濃い人だなー!』です!(笑) その当時の復活LIVEは、まだ3ピースだったんだよなー!!!!!!ドラムも、もっちが叩いていたんだよ!^^ もっちに会ったのも、その時が初めてだったな!その日のライブ以降、またFKのLIVEに行くようになってヒデキ君にも顔だんだん覚えてもらったかな!(笑) そんなある日、忍さんとご飯行くことがあって(確か12号線と環状線の所のびっくりドンキー)。ご飯を食べてたらいきなり軽い口調で、、、 『お前FKでサックス吹けばいいしょ!』 、、、って冗談交じりで(笑) いやいやいやいや!!!!!そもそも俺サックス吹けませんし!!!!!! やった事ありませんから!!!!!!!! 『大丈夫じゃない?練習すれば?ちょうどバンドでサックス持ってるし!』 マジかーーーー!!!!!!!!!!! わかりました!やります!!!!!!!! 端折ってるけど、こんな感じで加入。(爆笑)  当時の俺も、バンドがやりたくてウズウズしてた時期だったし、丁度管楽器にも興味があったので。喜んで!そして勢いで入りました!!!!!!(2011年春)  でも、サックス渡されていきなり出来る訳なく、、、泣(当り前だろう!!!!!!) ヒデキ君に相談して近くの豊平川へ練習へ、、、 ヒデキ君はアコギもって、俺サックス持って、、、川についてまず練習したことは、、、 ジャンプの練習でした!!!!!!!!!!!!(笑) H氏『お前のジャンプは違う!ダサい!こうだ!!!!!』JUMP!!!!! 俺『こうですね!!!!!!!』JUMP!!!!!!! H氏『チゲーッヨ!!!!!!こう!!!!!!!!』JUMP!!!!!!! この日は、ジャンプだけして帰りました。。。(爆笑)  まぁー、そんなこんなで約1年、FKのローディしながらサックスのレッスンに通ってました!(笑) 途中で仕事のボーナスで新品のサックス購入!(笑) なんせ、正社員だったからね!!!!!!!(笑) そして2012年3月9日、LAST DANCE企画でやっとお披露目!緊張したなー(笑)  しかも、場所は高校生から憧れていた札幌カウンターアクション!!!!!! その日は、全バンドPass無しだったのに、ソウタ君(Supporting-me)にどうしても!とお願いしてPassゲット!!!!今でもちゃんと持ってます!(笑) そこから、4年はあっという間で、ずいぶんと濃い4年間だった。 高校生の時に夢見ていた事が、目の前でドンドンと起きていく! 一時脱退していたユウキさんが戻って5人になって、いろんな土地にLIVEに行けて、そしていろんな土地に友達ができて!(今も尚増えています。嬉) 1138っていう最高のレーベルから全国にCD出せて、さらに全国周って、、、、そしたら豊さんがFKに入ってくれて6人になって、また全国周って、、、、、 あの頃(高校生)、聴いていたバンドとも一緒にやって! このBlogを書いていても、4年が過ぎたなんて信じられない。 最初なんて、ついて行くのが精一杯だった!(笑)  そりゃそうだ!バンドは、高校でのコピーバンドしか経験ないし、サックスも経験ないしね! そンな自分がFKに入って人生変わったよ!!!!!!!いや、人生狂わされた?(笑)  仕事も辞めたしね!(笑) そのくらいバンドをやりたかった! いや!! きっと、バンドがやりたかったんじゃないんだろう、、、 ただバンドをやるだけなら、直ぐ辞めてただろう。 FREE KICKだったから続いたんだと思う。 FREE KICKだからこそ、俺が俺でいれんだろうし、ここだからなりたい自分になれたんだと思う。 そういう自信がある。 メンバーにもすごく助けられている。家族とも違う、、、友達とも違う、、、表す言葉が見つからないけど、、、他とは違う絆を感じる。 メンバーが大事で、メンバーを尊敬していて、メンバーを誇りに思う!(書いてて照れる(笑))  4年間変わらず続けてこれたのは、メンバーのおかげだし、これからもその思いは変わらないだろう。 そしてバンドが15年続けられた理由は、FREE KICKのおかげだろう。(笑)  いや、FREE KICKのせいという方が正解か?(笑)  そして、FREE KICKの友人達のせいだろう!(笑)  本当にありがとう!!!!!!!!!!! そして、バカな俺たちFREE KICKの毒気にやられて、LIVEを見に来てくれるバカなあなた方のおかげです(笑)。 バーーーーーーーーーーーーーカ!!!!!!!!!!!!(ありがとう(愛)) 15周年というか、、、15執念である!!!!!!!!!!!(笑) 2016年3月20日、札幌ペニーレーンでイベントやるから!!!!!!!!! まだ発表できないけど、15年(16年?)の節目にふさわしいメンツでございます!!!!!!!!!! 15年の間にお世話になったみんなと、相変わらずな俺たちをこれからもお世話してくれるみんなに来てほしいです!!!!!!!(笑) これからもFREE KICKをよろしくお願い致します!!!!!!!!! さて次にバトンを渡すとしましょう!!!!!!!! お次は、、、DIYの精神!FKの高音担当!初見で必ず気になるヘルメット!!!!!! Mr. PxYxS!!!!!! トランペットの ユウキさんでーす!!!!!!!! 次回の更新は2015年12月9日 THX 2015/12/2 T-SAX motani
>> 続きを読む

2015.10.25 SKULL SKATES NIGHT in HOKKAIDO (水, 21 10月 2015)
どーも!SAXのモタニです!今回イベントをやるにあたって少し文章を書いたので(初) お暇な方はどうぞ! そもそもSKULL SKATESというのはなんぞや!と思いの方もいらっしゃるのではないかと思い こんな未熟者の僕が勝手ながら説明させて頂きます!笑 SKULL SKATESとはカナダで生まれた"ハードコアスケートブランド" ブランドの設立は1978年!創業37年! そして、凄いのがSKULL SKATESのショップがあるのは世界で2つしかないのよ!(ここ重要) 一つがもちろんカナダね! もう一つはどこだと思う? 、、、 (この流れはもう分かるか!笑) なんともう一つは日本の岐阜! 世界で2つしかないショップの一つが日本にあるのがもはや凄い!!!!! んでその日本のショップ!SKULL SKATES JAPANが去年20周年て事で俺らFREE KICKは20th anniversaryの大阪編に出させて頂きました!(岐阜のショップに伺って直談判!笑)感激! 俺はSKULL SKATESのバックドロッブの前でライブが出来た事が夢の様で胸がドキドキしたのを今でも鮮明に覚えている! そして打ち上げでワガママ言って北海道でもやって欲しいと!笑 そして今回のイベントに繋がりました!!!!!! バンドとスケートというのは昔から密接に関わってきている!そういう歴史があり!両方とも現代でもストリートカルチャーとして深く根付いている! もちろんFREE KICKもスケートは好きだ! 苫小牧ではトランペットのユーキお兄ちゃんが"PUSH YOUR SELF"というイベントをやってる!僕らFREE KICKももちろん参加してる! これは苫小牧スケートチーム50-50 skate crewと一緒に苫小牧に遊び場を作るイベント! スピーカーやアンプも自分達で用意してライブハウスにコンパネを引いて全て手作りのイベント!!!!! そう!!!!!! 僕たちFREE KICKもスケートには深い関わりがあるのだ!!!!! 俺たちのバッググラウンドの一つにスケートカルチャーはある!!!!!! FREE KICKのメンバーは皆色んなスケートブランドが好きだ! VANS、THRASHER、SANTA CRUZ、POWELL、ANTIHERO、LAKAI等あげるとキリがないのだが、、、笑 ここからは個人的な話だが、俺はその中でも1番好きなのはやっぱり SKULL SKATESなのである!!!!! 俺からしたらSKULL SKATESは憧れなのである!!!!!! FUCK YOU HEROESのRYOSUKEさん COKEHEAD HIPSTERSのKOBAさん DUB 4 REASONのKAMEさん、KOHGAさん、TOMOYAさん KEMURIのTSUDAさん ライブや人柄、生き方やスタイル!色々な所でヤベー!!!!!カッケー!!!!!って思った先輩方は皆んなSKULL SKATESを着ていたんだ!!!!! 俺もあんな人達になりたい!って思った! そう思ってSKULL SKATESをLIVEで着たらさ、なんかLIVEで強くなれた気がしたんだよね!爆笑 変な話「なめんなよ」とか「ぜってー負けねー」って勝手に思ったの!笑 SKULL SKATES着てLIVEしてる俺、むしろ俺たちぜってーカッケーだろ!?!?!? みたいな!笑 SKULL SKATESは俺をそんな気持ちにさせてくれるんですよ!!!!! ヒーローがマントを着て敵と戦うのと同じ様に 俺はSKULL SKATESを身に纏うって事!笑 そんなSKULL SKATESがさ! 俺らFREE KICKの企画でしかも北海道でSKULL SKATES NIGHTをやる! それって俺からしたら本当にヤバい事なんだよね!!!!! 北海道にSKULL SKATESが来るんだよ!? 世界に2つしかSHOP展開されてないSKULL SKATESが北海道に来るんだよ!? こんな嬉しい事ないんだよ!!!!! しかもSKULL SKATESと言ったらのDUB 4 REASONも一緒に来るってんだから!!!!! だからぜひ! ぜひ遊びに来て欲しいんだ!!!!! まぁなんというか!自分が好きな物って他の人に自慢したくなったり、知って欲しかったりするでしょ?笑 それと一緒だよ!!!!!笑 別に必ず好きになってくれってわけじゃないしね!!!!! RYOSUKEさんのブログの言葉を借りるとすると 『なんというか着たい人だけ着ればいい、雑誌も基本出ないスタイルの硬派かつパンクなブランドでございます』 そういう事!爆笑 でも俺たちが好きなバンド然りブランドを あなたが好きになるキッカケや興味をもつキッカケは 俺であって欲しいし、俺たちFREE KICKであって欲しい!!!!!!笑 10/25(sun) SKULL SKATES NIGHT  in HOKKAIDO @KLUB COUNTER ACTION FREE KICK pre "SEE THE POINT" 『SKULL SKATES Night in "HOKKAIDO"』 ~DUB 4 REASON "ANARCHY AND DUB" & SABANNAMAN "MAGIC MUTANT" RELEASE PARTY~OPEN 18:00 START 18:30 ADV 2,000円 DOOR 2,500円 【BAND】 DUB 4 REASON / SABANNAMAN / BARIKAN / REAL SHOCKS MATTER / AK-47 / etc… 【DJ】 DJ A5 / DJ ARAKI
>> 続きを読む